昆虫大学&インセクトフェアに出店します

メレ山メレ子さんの仕掛ける昆虫イベント、昆虫大学。今回で第4回目となりました。今年もうみねこ博物堂として出展いたします。詳細は以下からどうぞ。

www.konchuuniv.com

 

10/6~10/7の二日間にわたり、浅草橋から徒歩3分の東京文具共和会館で開催されます。夜学(夜の講演の部)はすでに満席となりましたが、昼の部はどなたでもお楽しみいただけます。アーティストから昆虫学者まで、出展者の顔ぶれはさまざまです。軍資金をしっかり確保してお越しください。

 

昆虫大学に続き、10/8(月)は大手町のインセクトフェアです(午前10時~午後4時)。例年ですと秋分の日の開催なのですが、今年はサンケイビルの改修工事が入ったため、例外的に上記日程となりました。ご注意ください。こちらもうみねこ博物堂名義で出店します。みなさまのご来場をお待ちいたしております。

 

夏季休業のお知らせ

直前になって申し訳ないのですが、夏季休業のお知らせです。

8/20(月)~8/24(金)まで、お休みさせて頂きます。

その間は通販の受注確認、および発送作業もできませんので、25日以降に順次対応させて頂きます。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

博物ふぇすてぃばる!2018に出展します

今年も博ふぇすの季節がやってまいりました。うみねこ博物堂としては、3回目の出展です。場所は千代田区科学技術館で、7月21日・22日の二日間にわたって行われます。

詳しくはこちらをご覧ください。

博物ふぇすてぃばる!

 

今回も昆虫標本をたくさん持って行きます。

f:id:hakubutsudo:20180708100234j:plain

f:id:hakubutsudo:20180708100256j:plain

f:id:hakubutsudo:20180708100312j:plain

f:id:hakubutsudo:20180708100326j:plain

f:id:hakubutsudo:20180708100341j:plain

 

ちょっと変わった木の実もあります。これはタビビトノキの実。強烈な青。

f:id:hakubutsudo:20180708100409j:plain

 

日本一大きいどんぐり、オキナワウラジロガシの実。

f:id:hakubutsudo:20180708100419j:plain

 

ひよこまめ雑貨店謹製の紙・布雑貨も販売します(鋭意製作中)。

ブースはD-46です。Eフロアとの境目の壁際なので、分かりやすいと思います。

皆様のご来場をお待ちしております。

イワシ金属化さんの商品が入荷しました

イワシスプーンでおなじみのイワシ金属化さんから、新たな品が何点か届きました。

甲殻類金属化シリーズです。

まずはカラッパ。

f:id:hakubutsudo:20180323121200j:plain

f:id:hakubutsudo:20180323121216j:plain

カラッパは砂底を好むカニの仲間で、ころんとした丸い体にぴったりと収まる巨大なはさみを持っています。爪の部分は缶切りのような役目を果たし、巻貝を壊して食べるのに役立ちます。愛嬌のある姿で、水族館の人気者です。カラッパ可愛い。

 

ヒメセミエビ。メカメカしいですねー。

 

f:id:hakubutsudo:20180323122730j:plain

裏側の再現度もすごい。

f:id:hakubutsudo:20180323121812j:plain

 

みんな大好きカブトガニ

f:id:hakubutsudo:20180323121849j:plain

f:id:hakubutsudo:20180323121906j:plain

甲殻類シリーズはいずれもずっしりとした重さが手に心地よいので、ご来店の際はぜひお手に取ってご覧ください。 

 

 

イワシフォークも入荷しました。りんごを食べるのにぴったりです。だしは出ません。

f:id:hakubutsudo:20180323122001j:plain

人気のスプーンは5月以降の入荷を予定しております。

 

上記の品は店頭のほか、以下の通販でもお求めいただけます。

イワシ金属化 - うみねこ通販

いわしフォークはスマートレター(180円)でお送りできますので、「定形・定形外・レターパックなど」をご選択ください。甲殻類はゆうパック推奨。

ご注文をお待ちしております。

 

 

FEP様の「コレクト・マニア」に出店します

2月18日(日)、世田谷のFEP様でイベントが行われます。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

Fep pop up market Pg.7「コレクト・マニア」

f:id:hakubutsudo:20180211155815j:plain

 

各地から7組のお店や作家さんが出店し、それぞれにこだわって選んだ素敵な品を販売します。

当店は昆虫標本のほか、骨や古いガラスびん、ガラス小物などを持っていきます。特にジャンルの縛りはないので、本当に好きなものだけ選んで「出張うみねこ」をやる予定です。

開催場所はこちら。

 

小田急線の梅ヶ丘駅から徒歩9分です。

皆様のご来場をお待ちしております。

日本野虫の会グッズ、販売中です

日本野鳥の会があって、なぜ野虫の会がないんじゃー! という思いから生まれた、日本野虫の会。

会とはいっても組織だったものではなく、昆虫系クリエイター、とよさきかんじさんの運営する個人商店の屋号です。生き物屋界隈では、博物ふぇすやいきもにあなどのイベントで、なぜか特攻服を来てPOP&MADな虫グッズを売っている人…というふうに周知されていることと思います。

そんな日本野虫の会グッズの取り扱いが、先月から始まりました。

日本野虫の会腕章。

f:id:hakubutsudo:20180115161353j:plain

 

全3色の展開です。

f:id:hakubutsudo:20180115161412j:plain

野外で観察や撮影をしていると、周囲の好奇の目にさらされたり、やたらに話しかけられたりして集中できない場面がままあります。特にシャッターチャンスや狙っていた虫を逃してしまうと悲しいものです。そんな時に威力を発揮するのがこの腕章。腕に巻くだけで怪しまれなくなる、それっぽいアイテムです(効果には個人差があります)。

 

人気のサーモボトル。虫のイラストがめっちゃ可愛いやん…

f:id:hakubutsudo:20180115162637j:plain

ステンレス鋼の真空二重構造で、保温も保冷もできます。500ml入りで、片手で持てる直飲みタイプです。

 

B6リングノート。めっちゃ可愛いやん…(二度目

f:id:hakubutsudo:20180115164226j:plain

 

イベントのときのとよさきさんは特攻服でツッパッたいでたちをしていますが、こんな可愛らしい絵本も出版されています。虫ヤンキーとのギャップがすごい。

f:id:hakubutsudo:20180119151810j:plain

 

さまざまな土壌動物たちが、可愛いキャラクターになっています。生き物屋の面目躍如! 

f:id:hakubutsudo:20180119151834j:plain

 

付録はとんとん相撲。土俵もあるよ。

f:id:hakubutsudo:20180119151855j:plain

 

店頭でも販売しているほか、通販にも載せました。遠方の方は以下からどうぞ!

日本野虫の会 - うみねこ通販

くるりん! ダンゴム 

 

アルティアムで昆虫展が始まります

来る1月20日より、福岡市天神のアルティアムにて、「密やかな部屋ーきらめく昆虫標本」展が開催されます。

artium.jp

 

九州大学総合研究博物館の丸山宗利先生監修。九大博の所蔵する400万点を超える標本の中から、とりわけ見目麗しい、芸術的な昆虫たちを選んで紹介する展示です。これまでの昆虫展とは一線を画する内容となるでしょう。楽しみです。

 

さて、今回の展示では併設のショップによる物販もあり、当店も昆虫標本の委託販売で参加させて頂くことになりました。小型の標本箱に納めた、美しい昆虫標本を展示販売いたします。

f:id:hakubutsudo:20180115154119j:plain

f:id:hakubutsudo:20180115154143j:plain

UVカットガラスを使った標本箱に、防虫剤も一緒にセットしてあります。そのままお部屋に飾ってお楽しみ頂けます。

 

お手ごろなところとしては、小型の透明なプラスチックケースに入れた標本もご用意しています。

f:id:hakubutsudo:20180115154525j:plain

 

その他に、1700年代から1800年代に刷られた博物図譜も出品します。

f:id:hakubutsudo:20180115190332j:plain

f:id:hakubutsudo:20180115190347j:plain

いずれもリプリントでない、当時の銅版画や石版画です。ぜひショップでご覧くださいませ。

 

展示期間は1月20日から3月11日まで。ちょっと足を伸ばしてでも見に行く価値のある展示です。関西、九州方面にお住まいの方はぜひどうぞ。

お世話になりました

今年は29日(金)が仕事納めでした。それから特に何をする間もなく、あっと言う間に大晦日。年をとると月日の経つのが早いと言いますが、本当ですね。

さて、今年の5月でうみねこ博物堂は開店1周年を迎え、思ったよりも(?)順調にやっています。多少の波はあれどお客さんは毎日来てくれまして、しばらくはつぶれる心配はしなくてよさそうです。個人の消費が落ち込む時代にありながら、これは本当にありがたいことです。

来年も今まで以上に魅力的な品をご紹介できるよう努めて参りますので、引き続きのご愛顧を賜われましたら幸いです。

年明けは4日(木)より営業いたします。

それでは皆さま、良いお年をお迎えください。

大きなウニたち

大きいことは良いことだ、というのはチョコレートの話ですが、ウニについてはどうでしょうか。こんなウニたちが入荷しています。

ライオンブンブク属の一種。

f:id:hakubutsudo:20171222160512j:plain

 

スソキレカシパン。

f:id:hakubutsudo:20171222160542j:plain

500円玉はサイズ比較用です。

スソキレカシパンの方は、残念ながら欠けがあるのですが、それでもこの迫力を損ねてはいません。日本のカシパンがおもちゃのように思えます。世界にはこんなでっかいウニがいるのですねー。

 

さて、こちらはそれほど大きくはないのですが、形が面白いカシパンです。ハグルマスカシカシパン、アフリカ産。

f:id:hakubutsudo:20171222160843j:plain

 

なぜこんなスリットがあるのかには諸説あり、水流の影響を受けにくくし、ひっくり返らないようにするためだとか、口に餌を運ぶためだとか言われているようです。

f:id:hakubutsudo:20171222161255j:plain

漂白していないものは緑っぽい。

通販にも載せました。

ウニ類 - うみねこ通販

 

先日ご紹介した、カシパンブローチも通販に載っております。

シルバームーン彫金工房 - うみねこ通販

f:id:hakubutsudo:20171222161803j:plain

 

ウニ好きのかたはぜひどうぞ!